ブログトップ

おおもり歯科医院

omoridc.exblog.jp

画伯の個展へ

恒例となったギャラリー島田での須飼画伯の個展。
今年も初日に伺いました。

c0113084_21065198.jpg
今年はもしかしたら個展をお休みする、ということだったのですが、ちゃんと作品を揃えておられました。
ご多忙なのに、頭が下がります。

ミニチュア作品が多く、中でも動物を描いたものがかわいかったです。
動物作品は人気のようで、個展初日にもかかわらず完売になっていました。

今年はA5くらいの絵とミニチュアの絵を一点ずつ選びました。
個展が終わったら、またおおもり歯科医院のコレクションに加わります。

個展会場で須飼さんと話す時間も楽しいです。
これからも注目していきたいと思います。

c0113084_21152937.jpg

ギャラリー島田は異人館通りにほど近いので、少し歩くことにしました。
狭い路地に入ると、新しい発見がありますね。

c0113084_21162943.jpg
マイナーだけど味のある建物なんかに魅力を感じます。

とは言え、やはりメジャーはメジャーですね。

c0113084_21183098.jpg

南天の赤が印象的。
煙突に工夫が凝らされているのもステキだなと思いました。

c0113084_23131433.jpg
ここはさすがに観光客でにぎわっていました。
神戸市民ですが、意外と行かない場所。

c0113084_23162727.jpg
中には入らず、外から写真を撮っただけです。
電線が気になりました。

そして、台風の影響で通行止めになっている道があったのですが、その原因はこれ。

c0113084_23181220.jpg
異人館周辺を歩いていて、一番印象に残った場所でした。

廃屋も多く、嫌でも目に入ります。

海外からの観光客も多いだけに、神戸市民としては少々残念です。
市としても手を出しにくいのかもしれませんが、何とかならないものかと思いました。


須飼画伯の個展にお邪魔して、またひとつ新しい発見もできた土曜の午後でした。

なお、須飼さんの個展は11月30日(木)までです。
よろしければぜひ。

院長

[PR]
# by omori-dc | 2017-11-25 23:24 | episode | Comments(0)

紅葉2017

今年も紅葉が美しく、名所はどこもにぎわっていることでしょう。
特に京都は大勢の人が集まっているでしょうね。

京都でも奈良でもないのですが、今年撮った写真です。
よろしければご覧下さい。

c0113084_14451013.jpg
うちのイロハモミジ

c0113084_14381436.jpg
安国寺のドウダンツツジ

c0113084_14385396.jpg
宗鏡寺(沢庵寺)のモミジ

c0113084_14402577.jpg
伽耶院の大イチョウ

c0113084_14413988.jpg
うちのイロハモミジ

c0113084_14330188.jpg

うちのイロハモミジ

どの写真がお好みですか。

安国寺のドウダンツツジはいつかいきたいと思っていて、今年うまくタイミングが合いました。
出石から近く、日帰り旅行にいいです。

三木の伽耶院は毎年訪れています。
紅葉だけじゃなく、お寺の雰囲気も好きです。

自宅の庭にイロハモミジがあるのですが、これが毎年よく色づいてくれます。
雨上がりがいいです。

紅葉の時期は、ワクワクします。

院長

[PR]
# by omori-dc | 2017-11-23 14:55 | episode | Comments(0)

ペンダント

待合室の照明が暗くなってしまっていました。
電球が切れてしまったのです。
開業以来、11年替えたことがありませんでした。

電球を替えるだけでなく、思い切って照明器具を取り替えることにしました。
樹脂製のパネルを何枚も組み合わせたデザインだったのですが、経年変化で一部がボロボロと壊れてきていたのです。
そもそも吹き抜けの天井からつり下がっていて、電球の交換どころか、ほこりを取り除くことも簡単ではありません。

ちょうどよい照明器具をTransit.で見つけたので、お店に行きました。
伊川谷にある本店を利用していたのですが、今回は新しくできたジェームス山店にお邪魔しました。
もともとオリジナルの照明器具を製造販売している会社です。

雑貨や家具も豊富で、おもしろい小物も多く取り扱っておられます。
待合室の本棚や白いベンチのほか、診療室内の時計もこの店で購入しました。

さて、お店で実物を確認して決めたのですが、天井からのコードの長さが問題になりました。
こういうところが素人です。
一旦戻って設計図面を調べて天井から器具下面まで250cmというのがわかり、そこから計算してコードの長さを決めて、注文確定。

そして、一週間ほどで届きました。
ここで問題は取り付けです。
自分でしなければなりません。

6mくらいのハシゴが必要ですが、うちにはありません。
どうしたものかと考えて、車のメンテナンスでお世話になっている隣の日産さんに相談することにしました。
すると、さっそく長いハシゴを持って来て、手伝ってくれました。

おかげで、無事照明が新しくなり、明るさが戻りました。

c0113084_17460863.jpg
お月様のようなペンダント照明。
どうですか。
わたしは気に入っています。

院長

[PR]
# by omori-dc | 2017-11-19 17:48 | episode | Comments(0)

須飼秀和展のおしらせ

画家の須飼秀和さんから個展のおしらせが届きました。
毎年恒例のギャラリー島田での個展ですが、今年は期間が短めです。

c0113084_14264513.jpg
手のひらサイズの作品がメインで、「少し軽やかに楽しい空間を作りたい」ということです。

2017年11月25日(土)― 11月30日(水)
open 11:00 - 18:00

なお、春には灘のBBプラザ美術館で会期の長い展覧会をされるそうです。
そこではおおもり歯科医院の待合室にある作品が出張する予定です。
楽しみです。

院長

[PR]
# by omori-dc | 2017-11-10 14:51 | episode | Comments(0)

募集中2017

2ヶ月前、カレンダーをめくった時に募集中の記事を投稿しました。
カレンダーは次の絵になりましたが、募集は継続しています。。

パート歯科衛生士としておおもり歯科医院を手伝って下さる方を求めています。

c0113084_00083438.jpg

こんな感じの黒板も設置することにしました。
数年前、黒板でこうして求人募集告知をしてると連絡を下さった人がありました。

その人にはすぐに仲間に加わってもらいました。
そして「おめでた」となり、今回の募集となったわけです。

詳細はお会いした時に。
まずはお気軽にお越し下さい。

アットホームな診療所です。
現在働いているスタッフは院長と受付(院長の妻)のほかは皆パート歯科衛生士(主婦)です。

お母さんが働く職場なのです。

ご興味ありましたらご一報を。

院長

[PR]
# by omori-dc | 2017-11-02 00:18 | episode | Comments(0)

11月臨時休診のおしらせ

今年も残すところあと2ヶ月となりました。
台風が過ぎ去った後気温が下がり、木枯らし1号が吹きました。

朝、診療所前を掃除していたら、頭の上でチュンチュン。
見上げてみると壁面にスズメが。

c0113084_23063763.jpg

壁板に節が抜けた穴があるのですが、そこから顔を出しているスズメもいて、どうやら遊び場になっている模様。
鳥がやってくるって、何だかうれしいものです。

11月は目の前のイチョウも色づき、葉も落ちてゆく季節。
秋から冬です。

11月の臨時休診のおしらせです。

11月4日(土) 休診
11月14日(火) 休診
11月24日(金) 午後休診

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

院長


[PR]
# by omori-dc | 2017-11-01 08:00 | episode | Comments(0)

魔除け

お気づきの方がおられるかわかりませんが、おおもり歯科医院の玄関には魔除けの札が貼ってあります。
奈良県桜井市の安倍文殊院の赤い魔除け札。

c0113084_21033069.jpg

数年前たまたま訪れて出会った赤い魔除け札。
以来毎年更新しています。

安倍文殊院を訪れたきっかけは仏像拝観。
国宝の渡海文殊像は本当にすばらしいです。

c0113084_21125023.jpg
(HPから拝借)

三人寄れば文殊の智恵と言われますが、その文殊さんです。
訪れると、お茶とお菓子のおもてなしもあり、お寺の説明もして下さって、とても居心地のいいお寺です。
いつの頃からか仏像めぐりが趣味の一つになって、奈良に行くことが増えました。

魔除け札の効果あってか、おおもり歯科医院には災いはやってきません。
災いのような出来事はありますが、それも実は決して災いではなく、わたしたちにとって必要なことだったと思えるのです。

このお札は自宅の玄関にも貼っています。
(勝手口には比叡山横川の角大師のお札を)

もし気づいておられないなら、玄関ドアの上を見てみて下さいね。

ちなみに奈良でわたしが好きなお寺といえば、室生寺です。
何度も訪れたいお寺。


ご朱印帳を持って、行くのです。

院長

[PR]
# by omori-dc | 2017-10-29 21:49 | episode | Comments(0)

成果

秋の歯科健診のシーズンです。
先月一年生に保健指導に行ったとき、最後に歯科健診の日はピカピカにはみがきしてきてねと伝えました。

みんな覚えててくれてるかな、と期待しつつ、健診に行きました。

c0113084_18374249.jpg
一年生が保健室にやってきました。
「あ、見たことある~」とわたしを見ていう子がいます。
おお、覚えてくれてるやん。

お口の中を見ると、きれいにみがけている子が多くて、うれしい気持ちになりました。
保健指導の成果に違いない、と都合よく解釈することにしました。

他の学年はどうかというと、その日の4学年は概ね良好。
養護の先生と二人で喜び合いました。

翌週の午後、残りの2学年の歯科健診でした。
給食のあとはみがきできてなくて、少々よごれてはいましたが、まずまず。

学年やクラスでいくらか差があるかもしれません。
もちろん健康管理は各家庭による違いが最も大きいでしょう。
でも、先生やお友だちからの影響は少なからずあると思います。

学校に保健指導に行くようになると、実施していない他の学年にも影響が出るのかもしれません。
職員室での話題にのぼるだけで、効果が得られるような気がします。

それだけ、先生の影響力って大きいのではないでしょうか。

学校歯科医としての関わり方のヒントを得たような気がします。

院長

[PR]
# by omori-dc | 2017-10-26 18:58 | episode | Comments(0)

歯医者さん体験

たるみ生き活き保健福祉フェアの一環として歯科医師会もいい歯まつりを10月15日に開催しました。
今回、わたしは歯医者さん体験コーナーのお手伝いをしました。

白衣を着てマスクをつけた子どもたちには歯の模型をミラーを使って診察してもらいます。
c0113084_15070367.jpg
兵庫歯科衛生士学院の学生さんにも手伝ってもらって、子どもたちに歯のつめものを体験してもらいました。
つめものは光をあてると固まる材料なので、その変化だけでも子どもたちは驚き、喜ばれます。

垂水区長さんも、「光で固まるんですか!」と目を輝かせておられました。

粗品ももらって、参加してくれた子どもたちはきっといい思い出になったことでしょう。
お父さんやお母さんが子どもたちの様子を撮影する姿も印象的。
インスタグラムにアップされたかもしれないですね。

年に一度の市民向けイベント。
短い時間ではありますが、このような地域保健活動も、歯科医師会の役目なのです。

院長

[PR]
# by omori-dc | 2017-10-15 15:22 | episode | Comments(0)

ローズマリーにミツバチ

ここ数日、暑さが戻って日中は汗をかく日が続いています。
衆議院選挙がはじまり、街はにぎやかになっているようです。

秋になるとまたローズマリーの花が増え、ミツバチがやってきます。
街路樹でも、どこからかミツバチがやってきて、せっせと働いています。

c0113084_07490366.jpg
ミツバチが減っていると聞きますが、よく見かけます。
巣はどこなんでしょう。

スズメバチはこわいけど、ミツバチはかわいいですね。

以前、自宅の軒にアシナガバチが巣を作っていました。
そこにスズメバチがやってきて、わずか一匹でアシナガバチを巣から追い出したのを見ました。

虫の世界ではそういうことが当たり前なのかもしれません。
人間の世界でも似たようなことがあるような気もします。

ミツバチが平和に暮らせる世の中であってほしいと思います。

院長

[PR]
# by omori-dc | 2017-10-11 07:55 | episode | Comments(0)