ブログトップ

おおもり歯科医院

omoridc.exblog.jp

<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

4月からいろいろ変わります

2年に1度の診療報酬改定がこの春行われ、4月1日より保険診療に変更点があります。
わたしたちも慣れるまで戸惑いがあって、みなさまにご迷惑をおかけすることがあるかもしれませんが、できるだけ早く対応したいと考えています。

今までと同じ内容でも窓口でお渡しする文書が変更になったり、費用負担が変わることがありますので、ご理解のほどお願いいたします。

また、75歳以上の方におかれましては、後期高齢者医療制度がはじまります。
今後75歳のお誕生日を迎えられる場合にはお誕生日を区切りに切り替わりますのでとくに注意していただきたいと思います。

医療機関を受診される際にはご面倒ですが、後期高齢者医療被保険者証の提示をよろしくお願いいたします。
なお、後期高齢者医療制度に該当される方はこれまで健康保険被保険者証と老人保健法医療受給者証の両方を提示いただいていましたが、これからは後期高齢者医療被保険者証のみの提示となりますから、少し簡便になるかもしれません。

新年度になって、いろいろなことが新しくなりますね。
新しい環境に慣れるまでは、みんなドキドキハラハラです。
4月というのは、そういう季節なのですね。

院長
[PR]
by omori-dc | 2008-03-31 20:31 | episode | Comments(0)

お待たせした時間

理由はいろいろありますが、お待たせしてしまう時間というのが生じてしまうことがあります。
その時間を少しでも減らす工夫をしないと、といつも考えていますが、なかなか思うようにいかないものです。
みなさんにはお待たせしてご迷惑をおかけして、申し訳なく思っています。

昨日も知人をお待たせしてしまったところ、待ち時間を癒しの30分と受け止めて下さったことを知りました。
親しい人だから、というのはあるかもしれません。
でも、親しき仲にも礼儀あり。
誰にとっても時間は同じように貴重なものですから、お待たせしないようにと思う気持ちは同じでした。

普段忙しく過ごしておられる人ほどかえってこのような待ち時間が新鮮に感じるということもあるかもしれませんが、こうして潤いのある時間にしていただけると、わたしたちにとってもうれしい限りです。

もちろん甘えてはいけないのですが、心にゆとりを持って歯科医療を通じたふれあいができるに越したことはありません。

子どもたちもこんなのを描いてくれました。
c0113084_17121969.jpg
c0113084_17122639.jpg

ありがたいことです。

最近世の中では追い詰めたり追い詰められたりして悲しい出来事が頻発しています。
ギスギスしたりイライラしたり、そういう気持ちにならないためにも、まずは自分の心をいつもきれいにしておきたいですね。

院長
[PR]
by omori-dc | 2008-03-27 17:18 | episode | Comments(0)

お別れはさみしいけれど

3月末で引っ越すのでそれまでに治したい、という方とのお別れがありました。
わたしなりにいろいろと悩みながら治療させていただいて、ほんとうはこれからのフォローも自分の役目なんだけれども、そういうわけにもいきません。
お別れするのはさみしいのですが、転居先でのいい出会いを祈ります。

その方から最後にプレゼントをいただきました。
お庭で咲いていた花と、一冊の絵本。
c0113084_16591395.jpg

待合室に置いてある本に関心を持って下さって、来院されるたびに本を読んでおられる姿が印象的でした。
絵本が好きな方は、絵本のプレゼントをされますね、ステキだと思います。
おおもり歯科医院の待合室にカエルがいるからと、カエルの絵本をプレゼントして下さったのです。
c0113084_16592160.jpg

お別れはしましたが、この絵本は待合室に残ります。
そして記憶にも。

院長
[PR]
by omori-dc | 2008-03-27 17:12 | episode | Comments(2)

春休みですね

昨日は卒業式が行われた学校が多かったようです。
卒業生のみなさん、おめでとうございます。

春から中学か、高校か、大学か、はたまた社会人か。
中には受験勉強を継続される方もおられるでしょう。
進路は様々でも、みな新しい気持ちに切り替えることになりましょう。

春休み期間は、その切り替えの時期です。

卒業しなくても、みな学年がひとつ上がります。
これまでのクラスメイトとはさよならして、新しいクラスになります。
別れと出会いです。

大人になっても、年度末は何かと忙しく、新年度に向けて切り替える時期です。
4月1日付で移動になったり、制度が変わったり、いろいろあります。
わたしたち歯科医院でも、診療報酬改定があり、対応することになります。

変えたり変わったり新しくしたりするにはパワーが必要です、息切れしない程度にがんばっていきましょう。

院長
[PR]
by omori-dc | 2008-03-25 13:46 | episode | Comments(0)

幼稚園の制服を着た男の子

3月17日、下の子が通う幼稚園の修了式がありました。
3年間通った幼稚園とさよならです。
この1年間は、幼稚園に出かけるまで、診療所の待合室で過ごしていました。

朝一番の患者さんにはお馴染みになっていたかもしれません。
歯科医院に入るとすぐに幼稚園の制服を着た男の子が待合室で折り紙を折ったり本を読んだりしているのを見かけておられたと思います。
開業以来一年間、続いてきました。

幼稚園修了に伴い、幼稚園の制服を着ることもなくなります。
4月からは小学校に通います。

朝、幼稚園の制服を着た男の子の姿が待合室から消えることは、少し淋しい気もしますが、これからはそれが当たり前になるわけです。

春休み期間中は、まだ子どもたちが診療室にいることもあるかもしれませんが、どうかご容赦のほど、よろしくお願いいたします。

院長
[PR]
by omori-dc | 2008-03-18 12:07 | episode | Comments(0)

すいせん

きれいな水仙が届きました。
花壇から切り取って持ってきて下さったのです。

甘いにおいがします。
自然のにおいです。

水仙にも種類がいろいろありますが、届いたのは白い花で、もっともよく見かける種類です。
自宅の庭にもありますが、今咲いているこの白い水仙が、わたしは好きです。

素朴な白い小さな花に惹かれます。

誕生日に花をもらうというのは、うれしいものです。
花をもらってうれしいのは、女性ばかりではありません。

届けて下さった方は誕生日など知らずに持ってきて下さいましたから、単なる偶然ですが、いずれにせよ花をプレゼントして下さるその気持ちに、感動しました。

院長
[PR]
by omori-dc | 2008-03-11 17:57 | episode | Comments(0)

いかなごの季節

いかなごの季節です。
おおもり歯科医院がある町は、この時期になると、あちこちでいかなごを炊くにおいがします。

明石海峡で船の事故があって、油が流出したせいで、いかなご漁にも影響が出ているようです。
漁師さんにとったら、思いがけないトラブル。
油まみれのいかなごではどうにもならないでしょう。

どの程度の影響があるのかわかりませんが、市場にいかなごが例年通り並ぶことを期待しています。

昨日、確定申告書ができあがったということで税理士さんの事務所を訪れました。
税理士さんは、この時期大忙しです。

いかなごの季節は確定申告の季節でもあります。
毎年、変わりなくおいしいいかなごと、気持ちのいい確定申告になるといいですね。

院長
[PR]
by omori-dc | 2008-03-07 07:53 | episode | Comments(0)

3月です

3月になりましたね。
春の訪れにわくわくしませんか。

おおもり歯科医院のたてものは東向きなので、朝日が差し込みます。
朝始業時の光の入り方が変わってくるのがわかります。

窓は低い位置にあるのですが、まぶしいくらいの朝の日差しがとても気持ちいいんです。

朝日を浴びると、元気がわいてきます。

春の日差しは、とくにいいですね。

院長
[PR]
by omori-dc | 2008-03-01 12:52 | episode | Comments(0)