ブログトップ

おおもり歯科医院

omoridc.exblog.jp

お花

c0113084_21284849.jpg

歯科医院にはいつもお花があったらなあと思っています。
開院直後はお祝いでいただいたお花で華やかなのですが、しばらくするとお花は終わります。
ランが終わるといよいよとなるでしょう。

生け花なんてあると、なおよいなあと思いますが、ちょうど妻が習っているお花の先生が患者さんとして来て下さっていて、「診療所に飾ってみては」と提案して下さったうえ、お越し下さったときに手直しを加えて下さいました。

おかげで院内がまた華やかになりました。
[PR]
# by omori-dc | 2007-03-11 21:33 | episode | Comments(0)

ご近所さん

本日3月10日、おおもり歯科医院のならびに住宅会社のショールーム内覧会が開催されました。
店長さんが朝からご挨拶に来て下さって、わたしたちもお昼過ぎに伺いました。

店長さんは建築士さんと一緒にわたしたちのお披露目会にもお越し下さって、お二人ともご自身のブログでそのときの様子を紹介して下さいました。
店長さんがこちらで、建築士さんがこちら

ご近所に価値観が通じる方が来られたこと、とてもうれしく思います。
価値観が通じる方とのおつき合いというのはとても気持ちがいいです。
患者さんとわたしたちの関係においても同じことが言えるのではないでしょうか。

医療者とて人間、患者さんも同じ人間。
人間同士の対等な関係ですから、相性というものがあって当然です。
どちらかが極端に辛抱して合わせなければならないというものでもないと思います。

ですからご近所さんといえど、親密なおつき合いをしなくてはならないというわけではないでしょう。
それなりの距離でおつき合いができたらいいように思います。
ですが、うまく合えば近いだけにとてもいいでしょうね。

ここのショールームの方々とは気持ちよくおつき合いできそうな予感がして喜んでいます。

住宅はすでに建築してしまいましたので、なかなかお客という立場にはなれないかもしれませんが、ともにこの地域を活性化できたらいいですね。

このあたりで住宅をお考えの方はぜひ一度ショールームに足を運んでみて下さい。
おすすめです。
[PR]
# by omori-dc | 2007-03-10 22:10 | episode | Comments(0)

アロマのお届け

c0113084_15203545.jpg


本日、この方からこんなお祝いのプレゼントをいただきました。
わたしたちの歯科医院でもアロマを導入したいと考えているのですが、当面木の香りがアロマとなってくれているといういことでのびのびになっていました。
そこにこうしてアロマのお届けです。

これでアロマがわたしたちの歯科医院ではじまります。

ポットの下に敷いている布は手作り。
わたしたちのイニシャルが刺繍されています。

昨日コメントを下さった87sakuさんにわたしたちの歯科医院を紹介して下さったのもこの方。

3月9日、サンキューの日にわざわざ足を運んでいただけたこと、心から感謝しています。
kiyoちゃん、ありがとう!
[PR]
# by omori-dc | 2007-03-09 15:20 | episode | Comments(2)

掲示板

手づくりの掲示板をつくってみました。
c0113084_115878.jpg

まだまだ掲示物はこれからです。
[PR]
# by omori-dc | 2007-03-08 11:59 | episode | Comments(4)

中庭の上

わたしたちの歯科医院には中庭、といっても小さな坪庭なんですが、れっきとした外部が建物の中にあります。
それを真上から見るとこんな感じ。
c0113084_1549225.jpg

中庭のおかげでわたしたちの診療所は外からは見えないのですが結構明るいんです。
思いがけない角度で光が入ってきます。
これから太陽が高くなるとまた違ってくるでしょう。

中庭に面してカウンセリング・スペースがあるのはホームページでも紹介しております。
現在ここには「こでまり」がかわいい花を咲かせています。

そしてこの中庭を見下ろすかたちでテラスがあります。
そのテラスから待合室にぶら下がっている照明器具が見えます。
c0113084_1549927.jpg

つまり待合室へもこのテラスから光が落ちてくるのです。

土曜の午後、ここでおにぎりを食べましたが、すごく気持ち良かったです。

ここは患者さんには入っていただくわけにいかないのですが、ぜひお越しになられたときは、想像してみて下さい。

今日もホームページやブログをご覧になって下さっているという患者さんがお見えになりました。
実物を見てどんなふうに感じられたか、ぜひ教えていただきたいと思います。

こちらへのコメントもお気軽になさって下さいね、よろしくお願いいたします。
[PR]
# by omori-dc | 2007-03-03 16:01 | episode | Comments(0)

第三者に評価してもらう

3月になりました。
春はもうすぐです。
今日さっそく春風にのって(?)、お客さんがやって来てくれました。

どうして春風にのって、なのかというと、わたしたちにとってとてもうれしいことを運んできてくれたからです。

それは何かというと、まずはこれまで継続してきた活動がとても役に立っている、という実感を自分で確かめることができた上に、第三者にも評価をいただいているということを教えていただいたのです。

わたしたちのみどりぐみの活動そのものが高く評価してもらえたというわけではないのですが、いずれにしても施設にとってお役に立てているならすごくうれしいことです。

その第三者というのは「福祉サービス第三者評価」というものです。

これは行政がおこなっている事業なのですが、評価項目の中で「地域との交流」というのがあり、そこでわたしたちの「月一回の口腔ケアボランティア活動」が評価の対象となったということなのです。
少なくとも施設としてありがたいことだ、というお言葉をいただきました。

喜んでもらえるというのはうれしいことです。

わたしたちの歯科医院も、第三者から見てなにがしかの評価をいただけるような診療所にしたいものです。

ですがやっぱりまずは、来て下さった患者さんに喜んでもらえることからですね。
[PR]
# by omori-dc | 2007-03-01 18:21 | episode | Comments(0)

おあしす

わたしたちの歯科医院では、毎月「おあしす」という医院新聞を発行しています。
といってもまだ今回で第2号なのですが。

創刊号は開院に先立ち、作成しました。
そして今回できあがった第2号は、開院時に行ったお披露目会でみなさんにいただいたコメントをメインに掲載しています。
そのほかには、開院を迎えたスタッフの気持ちを添えています。

「おあしす」ではこれからも遊び心を忘れずに、日々のエピソードや感じたこと、そして発信したいことなどを記してみなさんにお渡ししたいと考えています。

待合室に置いていますので、お越しの際はぜひぜひ目を通してみて下さい。
また、ご意見ご要望等ありましたら、遠慮なくコメントをいただけますよう、よろしくお願いいたします。
[PR]
# by omori-dc | 2007-02-28 21:47 | episode | Comments(0)

予防が大事なので

歯科に限ったことではないのですが、病気には予防が一番です。
治療しなくて済むようにするのがもっともめでたいことです。
つらい思いをしなくて済むし、お金もかかりません。

心身ともに豊かに暮らすことができると思います。

予防といえばまずは子どものうちにはじまるむし歯予防ですね。
むし歯予防は赤ちゃんのうちから考えておく必要があります。
何と言っても食べもの、食べ方です。

歯みがきやらフッ素(フッ化物)塗布はあくまでもおまけのようなものです。

そういう話をわたしたちがちゃんとできるようになる必要があります。

それをうまく伝えるために、わたしたちの歯科医院では「むし歯のなりやすさ(なりにくさ)」に関するテストを導入しようと考えています。
そのテストというのはオーラルテスター(トクヤマデンタル)
むし歯のなりやすさを判定してブラッシング指導やフッ素塗布、食事指導といったことを頻度も検討しながらやっていけたらと考えています。

先日の新たなとりくみにも通じると思います。
また、その際、学生時代の友人(こども専門の歯科医師)から開院祝いでいただいた本がものすごく参考になります。
持つべきものは友です。

わたしたちが「友」として歯科医院に来て下さる方々に同じ目線でお手伝いできるように取り組みたいですね。
[PR]
# by omori-dc | 2007-02-26 21:03 | episode | Comments(0)

見に来てもらえるということ

本日、日曜日だったのですが、ある歯科医師の先生がわたしたちの歯科医院を見たい、ということで来て下さいました。
その先生はぼくよりずっと年上です。
去年の8月にご自身のクリニックを移転されたのですが、その際の設計がわたしたちの歯科医院を設計してくださった建築家の方です。

わたしたちの歯科医院をつくって下さった工務店がそこの内装もされました。
実はわたしがその工務店の社長さんとお会いしたのは今日来て下さった先生の医院の建築現場でした。
つまり、ご自分のクリニックをこれから新しくするというわけじゃないのにわざわざ見に来て下さったわけです。

こうして見に来ていただけるということはうれしいことだと思います。

見るためだけに足を運んでいただける建物で働けるなんて幸せです。

一般の方にも見るだけでもお越しいただきたいですね。

それだけの価値ある建物だと思います。

ぜひ見るだけでもお越し下さい。

そして患者さんとして来ていただいた方には、それ以上のことができたらなあと思います。
[PR]
# by omori-dc | 2007-02-25 20:09 | episode | Comments(0)

新たなとりくみ

開院時には、ありがたいことにたくさんの方からお祝いをいただきました。
そして本日いただいたお祝いのお礼に近所の方を訪問しました。
その中に幼児教室を運営されているセンセイがおられ、うちの子どもたちもお世話になった幼児教室のセンセイ方にご挨拶をさせていただきました。

幼児教室は幼稚園に上がる前の2~3歳が対象です。
ちょうど乳歯が生えそろう時期です。
歯について気をつけはじめる時期です。

その時期の子どもさんとお母さん対象に、歯の手入れについての指導をしに幼児教室に出張してもらえないか、という要望をいただきました。
わたしたちにとって願ったりかなったりです。
二つ返事でOKです。

この日はありがたい励ましをたくさんいただきました。
新たなとりくみに向かって、さっそく準備にとりかかりたいと思います。
先日のみどりぐみの活動でも検診の依頼をいただきました。
こちらとともに院外での活動が増えることはすばらしいことだと思います。

こうして声をかけていただけることに感謝です。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by omori-dc | 2007-02-22 23:24 | episode | Comments(2)