ブログトップ

おおもり歯科医院

omoridc.exblog.jp

トライやる最終日

トライやる5日目。
いよいよ最終日です。
今朝も2人は早朝から出勤してくれました。
c0113084_18484486.jpg

昨日と当番は交代です。
c0113084_18492186.jpg

2人とも、ていねいに働いてくれます。
慣れてきた頃に終わる、そういうもんですね。

黒板も、心をこめて書く2人。
c0113084_18502545.jpg

どんどんよくなってきてます。
c0113084_18523797.jpg

「感謝の気持ち」、ちゃんと伝わってきます。

今日は独立してたった一人で技工所を営んでいる歯科技工士の筒井さんの話を聞きました。
c0113084_18552763.jpg

個人で仕事をしている人と、大きな会社でサラリーマンをしている人とでは、働き方や仕事に対する考え方は違うでしょう。
いろいろな人の話を聞いて、学校では教わることのない社会のことを知ってもらえたらと思います。

今日も交代でアシスト業務と受付業務を。
c0113084_1922878.jpg

c0113084_1942977.jpg

今日も赤ん坊と一緒に来られた方があり、子守を担当しました。
c0113084_1951966.jpg

赤ちゃん、かわいいねえ。
c0113084_196232.jpg


細々とした作業も。
c0113084_1912339.jpg

会計も。
c0113084_19131124.jpg

この方はお孫さんが中学2年生で、これから図書館でがんばるお孫さんを見に行くんです、と話して下さいました。

午前の診察時間が終わり、お弁当タイム。
c0113084_19171312.jpg

2人とも、お母さんの愛情たっぷりのお弁当。
朝早いのに、用意して下さってありがとうございました。

13時になって、今日の実習は、トライやるの発表です。
N先生が、学年主任のT先生とともにお見えになりました。
さらに、お母さんも来て下さいました。

ドキドキの発表タイム。
c0113084_19241274.jpg

とてもしっかりとした口調です。
絵もていねいに描いてくれています。
c0113084_19251353.jpg

初日からの出来事、そして感じたこと。
c0113084_19264117.jpg

知的障害者の施設に訪問したことは、2人にとって印象的な経験になったようです。
c0113084_19274837.jpg

先生だけでなく、お母さんの前で堂々と発表ができました。

お母さんの目に涙が。
わたしも、こみあげてくるものがありました。
年とともに涙腺がゆるんできていて、危なかったです。

あなたたち2人がおおもり歯科医院に来てくれて、ほんとうによかったです。
この一週間、ともに過ごせたこと、とてもうれしく思います。

スタッフとも、なかよくなれました。
c0113084_193473.jpg

休憩時間、お菓子を食べながら、いろいろおしゃべりできましたね。

お別れは、少々寂しいですが、そう思えるって、幸せなことですね。
あなたたちにとって、一生に一度のトライやる・ウィーク。
「おおもり歯科医院に行って、よかった」と思ってもらえたなら、それほどうれしいことはありません。

またいつでも会いに来て下さいね。
歯が痛くなくてもね!

すばらしい一週間を、ありがとうございました!

院長
[PR]
by omori-dc | 2012-11-09 19:43 | episode | Comments(0)
<< トライやるを終えて トライやる4日目 >>